相続は大阪相続解決相談所

お電話

メインビジュアル
相続税法が変わります

相続手続きのポイント

  • 葬儀後にすべきこと
  • 相続のココに注意
  • 専門家の選びかた

大阪相続解決相談所へのお申し込みの流れ

  • 無料相談

    1.無料相談

    相続についてなんでもご質問ください。専門のスタッフが丁寧にお答えいたします。

  • 調査

    2.調査

    ご相談内容を元に、必要な手続きなどの調査・スケジュール確認を致します。

  • 手続き

    3.手続き

    専門家である税理士・行政書士が、責任をもって手続きさせていただきます。

  • 手続き完了

    4.手続き完了

    完了後、手続内容をわかりやすくご説明いたします。

相続シミュレーション

大阪相続解決相談所が選ばれる理由

  • 相続税申告

    相続税申告

    相続税申告を専門とする税理士が、お客様を誠実に、そして丁寧にサポートいたします。

  • 適正価格

    適正価格

    お客様に安心していただくための料金設定を心がけております。

  • 還付申告

    還付申告

    適切に財産を評価することで、払い過ぎた税金が還ってきます

  • アフターフォロー

    アフターフォロー

    申告後も誠意を持って対応いたします。税務調査もお任せ

相続ブックを10名様にプレゼント

このようなご相談お待ちしております

  • 私の相続手続きは、どのくらいかかるの?

  • 遺言書が見つかったけれど、どうしたらいいの?

  • 何から相談したらよいのかも、わからない!

ご相談事例

資産3億円、相続人(妻・長男・次男、3人)のご相談事例

現在の計算式

3億円 - ( 5,000万円 + 1,000万円 × 3人 ) = 22,000万円
①22,000万円 × 1/2 × 40% - 700万円 = 2,700万円
②22,000万円 × 1/4 × 30% - 700万円 = 950万円
③① + ② × 2人 = 4,600万円

(配偶者控除等については考慮していません)

この事例は放棄者がいないため、相続人と法定相続人(相続分と法定相続分)は、同じになります。これで見れば、親子4人暮らしで、財産が3億円ある場合には、相続税を4,600万円支払うことになります。(平成27年1月1日以後は5,720万円)

相続税の計算をする場合

法定相続人とは、相続の放棄があった場合には、その放棄が無かったものとみなされた場合の相続人を言います。

法定相続分とは、相続の放棄があった場合には、その放棄が無かったものとみなされた場合の相続分をいいます。

法定相続人のうちに養子がいる場合には、一定の制限を受けることになります。

改正後の計算式

3億円 - ( 3,000万円 + 600万円×3人 ) = 25,200万円
①25,200万円 × 1/2 × 40% - 1,700万円 = 3,340万円
②25,200万円 × 1/4 × 30% - 700万円 = 1,190万円
③① + ② × 2人 = 5,720万円

(平成27年1月1日以後の相続又は遺贈)

新着情報

お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ